「きぼう」撮影の4K素材が商用利用向けに販売開始

sorae.jp / 2018年9月20日 11時7分

アマナイメージズは、有人実験施設「きぼう」から撮影された商用利用向け「4K映像/フルハイビジョン映像」を9月13日(木)より販売開始しました。

新たに販売が開始された映像は、上空400kmの国際宇宙ステーションにある有人実験施設「きぼう」に設置された、光学20倍ズームのハイビジョンカメラおよび高感度光学5倍の4Kカメラを用いて撮影されたもの。
ドッキングシーンや国際宇宙ステーションから撮影した夜景や台風など「宇宙から迫力のある素晴らしい映像を商業用途で活用」を目的に、アマナイメージズの4K動画サイトにて定期的に追加していきます。

販売価格は、使用用途・媒体種別・使用サイズなどにより異なるため、詳細はアマナイメージズの動画素材の料金表を参照してください。

 

Image Credit:株式会社アマナイメージズ/JAXA
■国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟が捉えた 400km上空からの地球の4K動画の販売を開始します
https://amana.jp/news/detail_354.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング