初の女性だけでの宇宙遊泳、3月29日に実施

sorae.jp / 2019年3月11日 20時15分

NASAは女性宇宙飛行士のアン・マクレイン氏とクリスティーナ・コック氏が3月29日に初となる女性だけの宇宙遊泳をおこなうと発表しました。

NASAによれば、マクレイン氏とコック氏は国際宇宙ステーション(ISS)のバッテリー交換作業にあたります。さらに地上局でも、メアリー・ローレンス氏とジャッキー・ケイジー氏、クリステン・ファシオル氏という3人の女性が、ディレクターとコントローラーを務めることになります。

なお、女性による初の宇宙遊泳は1984年に旧ソ連のスベトラーナ・サビツカヤ氏が実施しています。

宇宙遊泳は技術的な理由により延期される場合もありますが、3月末のミッションが無事に行われることを祈りたいものです。

 

Image Credit: NASA
■NASA ANNOUNCES WORLD’S FIRST ALL-FEMALE SPACEWALK
https://futurism.com/the-byte/nasa-worlds-first-all-female-spacewalk
文/塚本直樹

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング