夜空横切るスペースXのスターリンク衛星、地上から撮影される

sorae.jp / 2019年5月26日 9時22分

米スペースXは5月24日(現地時間)に衛星ブロードバンド「スターリンク(Starlink)」を打ち上げましたが、地上からその衛星群が観測されています。

オランダのSatTrackBlogが観測した今回の画像では、60機が打ち上げられたスターリンクの人工衛星が一列となり、夜空を横切っていることがわかります。なお、観測を実施したMarco Langbroek氏によれば、56機の人工衛星が確認できたそうです。

スターリンクは高度約440kmへと投入され、その後550kmの運用高度へと移動します。人工衛星には太陽電池パドルとイオンスラスタが搭載され、機体の運用と高度維持に利用されます。

スターリンクは約1万2000機の人工衛星による衛星ブロードバンド計画です。地球低軌道に打ち上げられたスターリンクの人工衛星は、高速かつ低遅延、さらに廉価な衛星インターネットを提供します。

 

Image: SatTrackBlog
■WOWOWOW!!!! A SPECTACULAR view of the SpaceX Starlink satellite train!
https://sattrackcam.blogspot.com/2019/05/wowowow-spectacular-view-of-spacex.html
■Wow! This Is What SpaceX’s Starlink Satellites Look Like in the Night Sky
https://www.space.com/spacex-starlink-satellites-spotted-night-sky-video.html
文/塚本直樹

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング