スタートレック仕様のUSBメモリがクラファンに登場

sorae.jp / 2020年6月17日 18時8分

株式会社PlayWingsは、SF超大作「スタートレック」からヒントを得たUSBメモリ「T500」「D1」をクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて先行予約販売を開始しました。

<SF超大作『スタートレック』の宇宙船から発想!>超高速USBメモリ「T500」&「D1」(https://greenfunding.jp/lab/projects/3831)

両モデルともアルミニウム合金で製造され、USB Type-AとType-Cに対応。高速仕様の「T500」はスライドパーツとレーザー刻印によってスタートレック仕様となり、「D1」は1:1スケールでバッジを忠実に再現するなど、マニアにはたまらない逸品となっています。

なお、日本国内の一般販売は予定しておらず、クラウドファンディングのみの販売であることを告知しています。

価格は「T500」は5,980円〜、「D1」は3,980円〜で、予定発送時期は9月末となります。

超高速スタートレックUSBメモリ「T500」

USBメモリ「T500」仕様
サイズ:81 x 21 x 11mm
重さ:16g
素材:アルミニウム合金など
容量:128GB/256GB/512GB/1TB
対応OS:Windows、Mac、Android

スタートレックUSBメモリ「D1」

USBメモリ「D1」プロダクト仕様
サイズ:66 x 37.4 x 7.6mm
カラー:ゴールド、シルバー
重さ:39g
素材:アルミニウム合金など
容量:64GBのみ
対応OS:Windows、Mac、Android

 

Source: GREEN FUNDING

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング