1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「ユニクロU」2021秋冬新作…発売前に試着してわかった”本当のおすすめ”3選

日刊SPA! / 2021年9月8日 8時54分

写真

ウールブレンド テーラード ジャケット セットアップ可能

―[メンズファッションバイヤーMB]―

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第343回目をよろしくお願いします。

◆世界最高峰ファッションがユニクロ価格!

 今年もこの時期がやってきました。

 ユニクロの特別ライン「ユニクロU」、エルメスの元デザイナーであるクリストフ・ルメールがデザインする世界最高峰のトレンドファッションをユニクロ価格で手にすることができる企画です。

 8月にラインナップが発表されていますが、見る限り……少々物足りなさを感じるもの。そこで、ユニクロのプレスルームに取材に行くことができたので速報をお伝えします。

 ここでは買うべき3アイテムをピックしてお届けします。

◆★ブランドモノにしか見えない最強セットアップ
・ウールブレンド テーラード ジャケット セットアップ可能 9990円

・ウールブレンド ワイドフィットパンツ セットアップ可能 5990円

 まずはこちら。プレスルームで真っ先に気になったアイテム。上質なユニクロ得意のウール素材を使ったセットアップです。

 ユニクロやGUのみならずワークマンでもONでもOFFでも使える格安セットアップを展開しています。

 GUなら上下7000円、ワークマンなら上下5000円ほどでも手に入るほどこの手のセットアップは身近になりました。

◆カジュアルシーン特化のデザイン

 しかし、それらセットアップと異なり、こちらはややファッショナブルな作り。多くのセットアップが汎用性を意識して「ONでもOFFでも使える」と謳っていますが、こちらは完全に普段着用。

 生地は肉感があるウール素材で、形はVゾーンが狭いワーク風のもの。ウールのスーツでもカジュアルシーンに特化したものとなっています。

 ONでも使うことを想定すると、色はネイビー、やや細身のシルエット、素材は春でも秋でも使える程よい厚さ、洗濯できる化学繊維……などいささか制限があるもの。

◆風格は欧州ハイブランドのよう

 ブラウン系はヨーロッパ風味、ややゆるめのシルエット、素材は冬に特化したカシミアタッチの上質素材……と着る期間こそ選びますが、だからこそ極上の雰囲気が作れています。風格はまるでヨーロッパのハイブランドさながら!

 肉感のある素材は本来コートなどで活用されるもの。真冬まで使えるセットアップとしておすすめです。

 周りのセットアップスーツと差別化したい人には特におすすめ! ベーシックなネイビーのスーツに飽きている人は試してみてください。ブラウンがイチオシです。

◆★レーヨン混の上質素材で魅せるヨーロッパ風チェックシャツ
・ヘビーフランネルオーバーサイズシャツ(長袖) 3990円

 ただのチェックシャツに見えるかもしれませんが、上質厚手なフランネル素材を使ったもの。厚さはライトアウター並にあるので羽織りとして使えます。

 また素材はレーヨンなどが混紡されており、まるで上質なウール素材のような光沢感とツヤがあります。今回のコレクションのテーマグラフィックにも使われているだけあっておそらく自信作です。

 アメリカンなチェックシャツと異なり上品な中間色で表現し、ステッチワークも控えめにしたドレスシャツのようなデザイン。グラデーションチェックは色味を抑えてあり、主張控えめ。

 ロングコートなどの中に入れても浮かないですし、デニムやチノパンに合わせても野暮ったい印象が出ません。

◆カジュアルさを抑えた「大人顔」

 襟は70年代のポインテッドカラーのような大振りのもの。襟が大きいと小顔効果が高く、スタイルアップも狙えます。

 チェックシャツはどれもカジュアルすぎる素材・デザインのものが多いので、こんな大人顔のものは珍しい。

 素材感や細かなディティールでブランドモノに見える風格あるチェックシャツ。

 秋になるとチェックシャツが増殖しますが、差別化したい人には特におすすめです。

◆★光沢あるスウェットはまるでスラックス!
・スウェットギャザーパンツ 3990円

 最後はレディスですが、男性におすすめです。

 一見すると普通のスウェットパンツのようですが、ポリエステルを混紡した素材でドレープ感が強い。光沢があり、上品な印象のため、部屋着的なスウェットではなく、まるでスラックスのように感じます。

◆サイズ感は明らかに男性向き

 ウエスト周りにはタックを何重にも入れており品のいい素材を強調するようにドレープが見られます。ウエストはゆったりして着心地がいいのに裾にかけて大胆にテーパードしており、スッキリと脚細に見える印象。このデザイン・素材で3990円は破格です!

 ウエストのサイズなど考えても「男性用に作ってたんじゃないか?」ってくらいメンズライクな仕上がり。175cm67kgの僕で普段はメンズLを選びますが、レディスですが同じようにLを選んでも少し余るくらいでした。

 むしろ女性はこのパンツ、余っちゃって難しいんじゃないかなあ……。

 以上! ユニクロU、今季の気になるアイテム3選をお届けしました。9月17日全国一斉発売なのでお見逃しなく!

【MB】
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

―[メンズファッションバイヤーMB]―

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング