NBAの表彰部門の最終候補が決定 シーズンMVPはハーデン ジェームズ デービスの3人

スポニチアネックス / 2018年5月17日 11時32分

シーズンMVPの最終候補に残ったロケッツのハーデン(AP)

 NBA表彰部門の最終候補が16日(日本時間17日)に発表され、シーズンMVPには全82試合に出場し、5度目の受賞を狙うレブロン・ジェームズ(33=キャバリアーズ)と、得点王に輝いたジェームズ・ハーデン(28=ロケッツ)、さらに得点部門2位、ブロックショット部門1位、リバウンド部門4位と好成績を残したアンソニー・デービス(25)の3人が残った。

 新人王の最終候補はベン・シモンズ(21=76ers)、ドノバン・ミッチェル(21=ジャズ)、ジェイソン・テータム(20=セルティクス)の3人。100人の記者とファンの投票による受賞者の発表は6月25日(日本時間26日)にカリフォルニア州サンタモニカで行われる。

 なお他の部門の最終候補は以下の通り。

 ▼最優秀ディフェンス賞=アンソニー・デービス(25=ペリカンズ)、ジョエル・エンビード(24=76ers)、ルディー・ゴベール(25=ジャズ)

 ▼最優秀監督=ドウェイン・ケイシー(61=前ラプターズ)、クイン・スナイダー(51=ジャズ)、ブラッド・スティーブンス(41=セルティクス)

 ▼シックスマン=エリック・ゴードン(29=ロケッツ)、ルー・ウィリアムス(31=クリッパーズ)、フレッド・バンブリート(24=ラプターズ)

 ▼MIP(最も成長した選手)=クリント・カペラ(23=ロケッツ)、スペンサー・ディンウィディー(25=ネッツ)、ビクター・オラディーポ(26=ペイサーズ)

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング