スターダスト・レビューのボーカル・根本要 脳血栓で入院 「夏には…」早期復帰誓う

スポニチアネックス / 2018年6月14日 7時2分

脳血栓で入院した「スターダスト・レビュー」の根本要

 「夢伝説」「木蘭の涙」などで知られる4人組バンド「スターダスト・レビュー」のボーカル&ギター根本要(61)が脳血栓のため入院した。所属事務所が13日、ホームページなどで発表した。

 関係者によると、番組収録をしていた12日、唇の左部分にしびれを感じて病院で診察を受けた。結果、脳に小さな血栓が見つかったという。早期発見のため、10日から2週間程度の点滴と内服による治療で退院が見込まれている。

 根本は公式サイトにコメントを寄せ、念のため病院で検査したとし「小さな血栓が見つかり、このままだとさらに深刻な症状も出るかもと即入院となった次第です」と報告。「血圧を安定させるためにずっと寝たままなのは正直ツライ!!」とし「夏にはサイボーグ化した還暦少年をお見せします」と早期復帰を誓った。

 今月27日に4年ぶりのオリジナル・アルバム「還暦少年」を発売予定で、これから各地でリリース記念ライブを行う予定だった。

 3時間を超えるライブを年間70本以上こなしてきた音楽界の“鉄人”。7月7日に沖縄・宜野湾からスタートする野外ライブツアー「楽園音楽祭2018」は予定通り開催。根本はこのステージで元気な姿を見せることを目指している。

 ▼脳血栓 動脈硬化などによって生じた血液の塊が脳動脈に詰まって血流が妨げられる疾患。段階的に進行し、失語やまひを起こす。一般的に高齢者に多い病気で、脳卒中の主因になる。近年、30~50代の比較的若い年齢層に、脳血管疾患を発症する割合は増えている。

 ◆根本 要(ねもと・かなめ)1957年(昭32)5月23日生まれ、埼玉県出身の61歳。日大芸術学部中退。「クレージー・パーティー」というソロ名義でアニメ映画「がんばれ!!タブチくん!!」(79年)の同名主題歌を担当。81年にスターダストレビューでデビュー。コンサート中のトークが長いことでも知られる。血液型A。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング