【隠しマイク】プロ初出場 井口監督「1000人くらい甲子園から流れてくるかな」

スポニチアネックス / 2018年8月11日 8時32分

<オ・ロ>7回2死、福浦の適時打で生還し二木(左)とタッチを交わす安田(撮影・後藤 正志)

 ◎ロッテのドラフト1位・安田が京セラドームでのオリックス戦に「7番・DH」でプロ初出場。井口監督は「1000人くらい、安田を見に甲子園からお客さんが流れてくるかな」。

 ◎練習前、お願いがあるのですが…と恐る恐る近づいたスポニチ本紙記者に、ヤクルトの石川は「お金は貸せませんよ…」。取材には快く丁寧に応えてくれました。

 ◎練習前、しゃく熱のマツダスタジアムのグラウンドに飛び出した巨人・中井は「寒いなー!」。心頭を滅却すれば…というやつでしょうか。

 ◎暑さの中、DeNAの打撃練習は午後3時20分に終了。ちょうどグラウンドに顔を出したOBで野球評論家の森本稀哲さんは「あれ、早い…」。すかさず坪井打撃コーチは「サマータイムや!」。

 ◎横浜スタジアムのあまりの暑さに、ベンチ裏に駆け込んだ球団OBの斉藤明雄さんは「唐揚げになっちゃう。唐揚げに!」。揚げたて…。

 ◎約10日ぶりに1軍昇格したソフトバンク・中田は報道陣の横を通りながら「気をつけてください。うつりますよー」。ウイルス性胃腸炎から復帰しました。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング