同じ18歳で発症 吉井怜 池江の回復を願う「強い方 一日も早い復帰を」

スポニチアネックス / 2019年2月13日 5時30分

タレントの吉井怜

 ◇競泳・池江璃花子 白血病公表、療養専念へ

 同じ18歳で白血病を発症した女優の吉井怜(36)も池江の回復を願った。都内で取材に応じ「ツイッターなどから、前向きに治療していこうという気持ちが凄く伝わってきた。私はすぐにそうなれなかったので、強い方だと思う。一日も早い復帰を願っています」とメッセージを送った。

 発病当時を振り返り「頭が真っ白になった。仕事を休むのは支えてくれた方に申し訳ないし、芸能界に自分の場所がなくなるのでないかと不安になった」と語った。支えになったのは「(所属事務所の)社長が“待っている”と言ってくれたことや、家族や医師のサポート」という。現在「完治した」といい、闘病中は制限される生ものの摂取や飲酒も「問題ない」という。

 ≪海老蔵「ご回復を心から願います」≫歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)もブログを通じ激励した。父・十二代目市川團十郎も2004年に白血病を発症し、病と闘いながら舞台に立ってきた。海老蔵は「お会いしたことはないのですが、池江さんのご回復を、心から願います」と短い言葉ながら池江の復帰を祈った。

スポニチアネックス

トピックスRSS

ランキング