真野恵里菜、SNSに「『誹謗中傷されるのが嫌なら辞めろ』って言われる時代いつまで続くんだろう」

スポニチアネックス / 2020年5月23日 19時13分

女優の真野恵里菜

 女優の真野恵里菜(29)が23日、自身のツイッターを更新。ネット上で行われる誹謗中傷に対して思いを投稿した。

 「『誹謗中傷なんて気にするな』『誹謗中傷されるのが嫌なら辞めろ』って言われる時代いつまで続くんだろう」と切実な思いを告白。

 「傷つけられた人にその言葉を言うのではなく、そもそも人を傷つける言葉を吐き出すのにSNSを利用するのを辞めてほしいよ」と呼び掛けた。

 この日、女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さんが22歳の若さで死去したことが分かった。恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」にも出演中だった。木村さんにはSNSを通じて誹謗(ひぼう)中傷があったとされる。訃報が伝えられてから、多くの著名人がネット上での誹謗中傷に対して苦言を呈している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング