琴勝峰 4秒圧倒!自己最高位の西前頭5枚目勝ち越し決めた

スポニチアネックス / 2020年11月22日 5時44分

高安(左)を押し倒しで破る琴勝峰(撮影・郡司 修)

 ◇大相撲11月場所14日目(2020年11月21日 両国国技館)

 自己最高位の西前頭5枚目、琴勝峰が勝ち越しを決めた。

 元大関の高安に真っ向勝負を挑み4秒7で押し倒した。「シンプルにうれしい。自分の取りたい相撲が取れたので良かった」と納得の表情を見せた。この日、師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇・琴ノ若)から引く相撲が目立つと指摘され、「前に出る相撲を取るように」と助言を受けた。師匠の教えを信じて勝利につなげた有望株は千秋楽へ「前に出る内容でいきたい」と表情を引き締めた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング