ホッケー女子日本代表 永井友理「ショック」前監督退任語る

スポニチアネックス / 2020年11月23日 5時42分

ホッケー女子日本代表の永井友理

 ホッケー女子日本代表「さくらジャパン」で主力FWの永井友理(28=ソニー)が22日、都内で取材に応じた。

 10月にアンソニー・ファリー前監督(47)が米国の女子代表監督に就任したことが発表された。突然の退任を受けて「信頼していた分ショックだった」と胸の内を明かした。発表翌日、前監督からの申し出で日本代表メンバーへ、リモートで退任の理由を説明されたが「“今まで見た中で一番いいチームだった”と言われたが、全く心に響かなかった」と冷静に振り返った。新監督は年内に公表される見通し。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング