1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. 野球

阪神・秋山「余談ですが…」投手がラパンパラに参加できない理由を明かす ツイートは1万「いいね」

スポニチアネックス / 2021年9月15日 11時20分

阪神・秋山(撮影・北條 貴史)

 阪神の秋山拓巳投手(30)が自身のツイッターで同僚のマルテが本塁打を放った際に披露するパフォーマンス「ラパンパラ」の“裏側”を明かした。

 登板予定がないため関西に残留していた右腕は、前夜のヤクルト戦でマルテが9回に3点劣勢を振りだしに戻す同点3ランを放った直後に「9回はマクガフかあーって思いながら家の事色々してて、あれ?なかなか試合結果の通知が来ないぞ?って思ってチェックしたら同点スリーランラパンパラでした!」などとツイートし、価値あるチームの引き分けを喜んだ。

 続けて「余談ですがラパンパラはベンチの真ん中辺りでするので後ろの方でハイタッチ待ってる間に終わってます」と説明。自軍の攻撃の際、投手はベンチの後方で投球への準備などを行っているため、ハイタッチの列は後方が多くラパンパラに参加できていないという意外な事実を明かしていた。この一連のツイートは1万以上の「いいね」を集めるなどファンも喜びを共有している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング