ジョンヒョン主演のドラマ「女子漫画 靴」制作発表会、「ジョンヒョンは少女漫画から飛び出たような人」

THE FACT JAPAN / 2014年2月15日 13時26分

©フラウ・インターナショナル


[スポーツソウルジャパン|編集局] 俳優ジョンヒョンとアイドルグループKA R Aのスンヨンが主演を務めるドラマ「女子漫画 靴」の制作発表会がソウル・蠶室ロットホテルで14日のバレンタインデーに開かれた。
この日の制作発表会には主演のホン・ジョンヒョン、ハン・スンヨンをはじめ、チョン・ガウン、ユン・ジョンフンが出席し、ドラマに関する意気込みを語った。
愛に冷笑的なオ・テス役にホン・ジョンヒョンをキャスティングした理由に関してアン・ギルホプロデューサーは「新鮮な人物をキャスティングしたかった。彼は少女漫画から飛び出てきたよう人だったから出演をお願いした」と明かした。


役に関してホン・ジョンヒョンは「原作を好きなファンの皆さんの期待に応えられるか心配もありましたが、オ・テスのキャラクターに似合うと周りから言われ勇気を得ました。実際の性格はキャラクターと似ていないと思いますが、あえて選ぶとしたら誰かに出会ってその人のことを知り、真剣になるまでが時間がかかる所ですかね」と語った。
また、二人の女性とのキスシーンに関して「とても緊張しました」と撮影当時を語った。「キャラクターのせいか、二人とのキスシーンはすごく違いました」と明かしたホン・ジョンヒョンは、「チョン・ガウンさんはリードしてくれて、ハン・スンヨンさんとは初々しいキス」と感想を述べた。


WEB漫画が原作であるこの作品は愛を恐れる24歳の女性シン・ジフ(ハン・スンヨン)と愛を信じない28歳の男オ・テス(ホン・ジョンヒョン)の社内恋愛物語。恋愛に対する女性の心理を細かく表現し、多くの女性の共感を得た「女子漫画 靴」は、ドラマ化になると発表された途端、韓国人気ポータルサイトで検索語1位を獲得するなど放送前から多くの注目を浴びた。
ホン・ジョンヒョン主演の「女子漫画 靴」は2月24日午後3時30分からS B Sプラス、オンライン、モバイルで放送される。
■ホン・ジョンヒョン日本公式サイトhttp://hong-jonghyun.jp/
■ホン・ジョンヒョン日本公式ブログhttp://ameblo.jp/hongjonghyun/

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング