BTOBの思いきった1位公約!「ウォンビンのように“坊主刈り”します」

THE FACT JAPAN / 2014年2月17日 18時54分

BTOBが、4枚目のミニアルバムのリード曲『ティティパンパン』が1位に上がると、メンバーのチャンソブ(中央)が剃髪すると約束した。|スポーツソウル=カン・ヨンジョ記者


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] ボーイズグループのBTOBが、新曲『ティティパンパン』の1位獲得ために思いきった1位公約を掲げ、注目を浴びている。
17日午後、ソウル・江南区(カンナム・ク)のあるクラブで開かれたBTOBの4thミニアルバム発売記念ショーケースでは、「新曲『ティティパンパン』の音源販売成績がいい。もし1位達成のために公約をしたら、どんな公約を掲げたいのか」という質問が出た。
この質問にメンバー・チャンソブは、「1位をしたら、初心に戻ってもっと頑張ろうという意味で、剃髪します。白い帯に“初心”と書いて額に巻きます」と力強く答えた。チャンソブの破格的な公約で他のメンバーたちは、「放送収録時にその公約を言って、びっくりしました」、「僕たちではなく、チャンソブだけが坊主刈りしますよ」、「映画『アジョシ』のウォンビンさんのようにチャンソブが格好良く切るんです」と付け加えた。
それにチャンソブは、「僕の坊主刈りができるように助けてください」と叫んで関係者たちを喜ばせた。
BTOBの4番目のミニアルバムには、リード曲『ティティパンパン』のほか、『Is This The End ?』、『Hello』、『Hello Mello』、『MELODY』などが盛り込まれている。『ティティパンパン』は、ヒットメーカーで有名な作曲家“勇敢な兄弟”がプロデュースした曲で、気の利いた歌詞とグルーブ感のあるメロディーが特徴。BTOBは、来る20日のMnet「MCountdown」を皮切りにニューアルバム活動に突入する。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング