チャン・ヒョク、致命的な愛を描いた映画「棘」...予告ポスター公開!!

THE FACT JAPAN / 2014年2月21日 11時58分

俳優チャン・ヒョクと女優チョ・ボアが息を合わせた映画「棘」が、予告ポスター2枚を公開した。|©インベンントストーン


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 俳優チャン・ヒョク(37)とチョ・ボア(22)が息を合わせた映画「棘」(監督:キム・テギュン)がついにベールを脱いだ。
21日、同映画の制作社インベントリントストーンは、チャン・ヒョクとチョ・ボアの対比される視線と感情が込められたポスター2枚を公開した。公開されたポスターで、二人の男女は、それぞれの違った表情とポーズを披露、映画に対する好奇心を掻き立てる。多少不安定な目つきでどこかを見つめているチャン・ヒョクのポスターは、「お前のように恐れの知らない奴が一番怖い」という意味深いフレーズが書かれており、期待感を増幅させる。一方、チョ・ボアのポスターには、「愛でなければ、何ですか?」という挑発的なフレーズが書かれている。
映画「棘」は、平凡な日常を送っている男と、大胆な少女の間で始まった突然の愛を描いたメロー作品。「裸足の夢」「クロッシング」「百万長者の初恋」「オオカミの誘惑」「火山高」を演出したキム・テギュン監督がメガホンを取った。来る4月10日に韓国公開予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング