EXOのD.O、ドラマ「大丈夫、愛だ」に電撃キャスティング!!

THE FACT JAPAN / 2014年3月3日 16時1分

グループEXOのメンバー・D.Oが、ドラマ「大丈夫、愛だ」に電撃キャスティーされた。|ナム・ユンホ記者


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] 人気グループEXOのD.Oが新ドラマ「大丈夫、愛だ」にキャスティングされ、大きな関心が集まっている。
D.Oの所属事務所であるSMエンターテイメントは3日、「D.Oが『大丈夫、愛だ』に電撃出演することになった」とし、「D.Oはハン・ガンウ役にキャスティングされた」と明らかにした。所属事務所によると、D.Oが演じるハン・ガンウは、ベストセラー作家になってお母さんを喜ばせることを目指している高校生の小説家志望者。これによりD.Oは今年の下半期に封切り予定の映画「カート」に続き、ドラマ「大丈夫、愛だ」に出演することになり、幅広い演技活動を展開することを予告した。
「大丈夫、愛だ」は、昨年のチョ・インソン&ソン・ヘギョのカップル演技で大きな話題を呼んだ「その冬、風が吹く」のノ・ヒギョン作家とキム・ギュテ監督が再びタッグを組んだ作品。心の病を背負って生きていく現代人の人生、愛に関する楽しさと感動を描いたドラマだ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング