キム・ヨナ “熱愛”!!フィギュア女王 の恋人は韓国ホッケー国家代表だった!

THE FACT JAPAN / 2014年3月6日 11時2分

キム・ヨナ選手。



[スポーツソウルジャパン|編集局] 女王キム・ヨナが恋に落ちた。相手は同じ大学出身のアイスホッケー選手キム・ウォンジュンだ。
6日、韓国の芸能専門媒体<ディスパッチ>によると、キム・ヨナは2012年7月、*泰陵(テルン)選手村(韓国国家代表訓練所)で初めてキム・ウォンジュンと出会った。二人とも高麗(コリョ)大学に在学中で、氷の上で競技を行う国家代表。その共通分母が二人の関係発展に繋がったと同媒体は報じた。
二人は厳しい練習生活の中でも恋を育ってきた。お互いの誕生日をきちんとパーティーを用意してお祝いしたり、クリスマスにも二人だけの甘いデートを楽しんだという。ソチ五輪のために走らなければならなかったし、キム・ウォンジュンが軍服務中なので、二人が会う時間は少なかった。しかし、必ず1ヶ月に2回は外で会ってサンギョプサルなどを知人と一緒に食べたりして交際を続けたと、同媒体は報道した。
周りの人たちが気づかないほど、“秘密”デートをしてきた二人は、これからは隠さずに堂々と公開デートを楽しむことができるようになった。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング