2NE1、米ビルボードで61位にランクイン... K-POPの新記録!!

THE FACT JAPAN / 2014年3月6日 15時19分

韓国の人気ガールズグループ2NE1が5日に発表された米ビルボード200チャートで61位に上がった。|©YGエンターテイメント


[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] 韓国のガールズグループ2NE1がK-POPの新たな歴史を書いた。
ビルボードドットコムは5日、「2NE1が米国で新しい記録を樹立した。『CRUSH』がビルボード200で61位に進入した」と明らかにした。これは、K-POP史上最も高い順位。リード曲『COME BACK HOME』も“ワールド・デジタルソングス・チャート”で5位に上がった。
PSYの『江南スタイル』がシングル・アルバム・チャートである“ビルボードHOT100”で2位に上がって韓国歌謡史上最高の記録を樹立したことに続き、2NE1もアルバムチャートである“ビルボード200”で、韓国のアルバムの中では、最も高い記録を打ち立てた。
これにより、PSYと2NE1の所属事務所であるYGエンターテイメントは、ビルボードのメインチャート2カ所で韓国歌謡史上最も高い記録を保有する芸能プロダクションになった。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング