ヒョナ、リタオラと米「FUNNY OR DIE」に出演!英韓セクシーアイコンの出会いに関心

THE FACT JAPAN / 2014年3月12日 11時16分

4Minuteのヒョナ(左)が、イギリスの歌手兼女優のリタオラと一緒に、アメリカの有名コメディ番組「FUNNY OR DIE」に出演した。|リタオラのInstagram


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 4Minuteのメンバー・ヒョナ(21)がイギリスの歌手兼女優のリタオラ(23)と、アメリカの有名コメディ番組「FUNNY OR DIE」の収録に参加した。
ヒョナの所属事務所であるCUBEエンターテイメントの関係者は12日、「9日、アメリカに向かったヒョナが、11日(以下、現地時間)ロサンゼルスでリタオラと合流して『FUNNY OR DIE』の収録に参加した」とし、「現在のヒョナは、音楽フェスティバル『South by South West 2014』に参加するために、米テキサス州に戻っている」と伝えた。続いて「アメリカでのスケジュールが終わる次第、帰国して4Minuteのメンバーらとカムバックの準備に集中する予定だ」と説明した。
ヒョナとリタオラが一緒に出演した「FUNNY OR DIE」は、アメリカの大手エージェンシーのCAAが設立した。この番組はコメディだけでなく、音楽、映画などのエンターテイメント全分野に渡り、多様で新しいコンテンツを大衆に提供するコミュニティである。同番組には以前、ハリウッドスターのアン・ハサウェイ、アシュトン・カッチャー、エマ•ストーンなど出演している。
一方、ヒョナが参加する「South by South West 2014-KPOP Nightout」には、韓国の人気バンドのNell、チャン・ギハと顔たち、IDIOTAPE、ジャンビナイ、Crying Nut、パク・ジェボム、ヒョナなど、計7チームが参加して公演を行う予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング