2NE1、「M COUNTDOWN」で華麗なカムバック!『IF I WERE YOU』を初披露!

THE FACT JAPAN / 2014年3月14日 10時56分

2NE1がMnet「M COUNTDOWN」を通じてカムバックステージを披露した。|© CJ E&M


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] ガールズグループ2NE1が、CLの自作曲『IF I WERE YOU』を音楽番組で初披露した。

13日午後放送されたMnet「M COUNTDOWN」では、2NE1が2ndフルアルバムのリード曲『COME BACK HOME』と『IF I WERE YOU』を披露する華麗なカムバックステージが繰り広げられた。これまで個性あふれる音楽とファッションで独歩的な存在感をみせてきた2NE1なだけに、この日のステージも、メンバーそれぞれの魅力と感覚を生かした演出が視線を圧倒した。
まず2NE1は、リーダー・CLが作詞作曲を務めて音源公開前から話題を呼んだ『IF I WERE YOU』を披露。恋を失った女の気持ちを、メンバーたちの哀絶な歌声とピアノ演奏が調和した切ないバラードを熱唱した。続いては、アルバムのダブルリード曲でもある『COME BACK HOME』のステージが続いた。2NE1は雰囲気をがらりと変え、個性的な衣装で登場。ヒップホップのサウンドが際立つステキなパフォーマンスをみせた。ちなみに同曲の振り付けは、YGエンターテインメントの代表であるヤン・ヒョンソクが作ったもの。彼はかつて、韓国では1990年代に伝説的な男性グループと呼ばれるソテジワアイドゥルのメンバーであり、当時ソテジワアイドゥルが4thアルバムで発表したタイトル曲『Come Back Home』と、今回2NE1の新曲タイトルが同じだったことで、多くの音楽ファンより熱い期待を寄せた。

一方、この日「M COUNTDOWN」では、2NE1をはじめ、CNBLUE、Toheart、少女時代、ソンミ(feat. San E)、ORANGE CARAMEL、防弾少年団、BTOB、100%、パク・スジン、SOREAL、Nell、TROY、C-CLOWN、ホ・ゴン、LADIES CODEなどが出演した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング