SUPER JUNIOR-Mがカムバック!新譜「SWING」を3月21日電撃公開!

THE FACT JAPAN / 2014年3月18日 15時18分

© SM Entertainment


[スポーツソウルジャパン|編集局] アジア全域で高い人気を集めているSUPER JUNIORのユニットグループSUPER JUNIOR-Mが、中国音楽市場に向けて新しいミニアルバム「SWING」を発表する。
シウォン、ドンヘ、リョウク、ギュヒョン、ウニョク、ソンミン、ヘンリー、チョウミで構成されたSUPER JUNIOR-Mは来る21日、中国の各音楽サイトより3rdミニアルバム「SWING」の全曲を公開し、本格的なカムバック活動に乗り出す。
特に今回のアルバムは、2ndフルアルバム「Break Down」以来、SUPER JUNIOR-Mが約1年3ヶ月ぶりに発表するもの。「Break Down」は昨年、アジアはもちろん米ビルボードのワールドアルバム・チャートで1位を記録し、中国の「2013 百度沸点授賞式」で音楽部門の最高賞である「2013百度最高グループ賞」も受賞した。また、「IFPI香港レコード販売大賞」では「日韓最多販売アルバム賞」を受賞するなど、高い人気を証明しているだけに、今回リリースされる新譜にも熱い期待が寄せられている。
一方、SUPER JUNIOR-Mは、本格的な活動に先立って、18日(本日)に中国最大の動画サイトYOUKUをはじめ、Weibo、YouTubeなどにあるSMTOWNの公式チャンネルを通じて、メンバーたちの新しい変身を予告する「SWING」の第1本目となる予告映像を公開する予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング