Wonder Girls ソネ、ボランティアのために5年間ハイチへ!“脱退ではない…”

THE FACT JAPAN / 2014年3月18日 18時37分

Wonder Girlsのソネが、ボランティア活動のためにハイチへ行くことを明らかにした。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|eニュースチーム] Wonder Girlsのメンバー・ソネ(24)が、ボランティア活動のために、ハイチへ向かうことになった。
ソネは18日、Wonder Girlsのファンカフェを通じて次のように報告した。「主人と私は、今年7月にハイチへ向かい、約5年間を滞在することに決めました。主人と一緒に宣教活動のためにNGO団体を設立して、第2の人生を始めるつもりです」と伝えた。彼女は、「以前ハイチにボランティアで一週間行ってきたんですが、その時間が私の人生を完全に変えました。死んでいくたくさんの人々をみながら、これまで個人的な成功だけに集中して生きてきた私自身がとても恥ずかしかったです」と、ハイチに行くことを決めたきっかけを説明した。
その後、ソネの所属事務所であるJYPエンターテインメントは、「ソネがハイチに行ってもWonder Girlsを脱退するわけではない」と立場を伝えながら、「Wonder Girlsの解散はない」と強調した。
一方、ソネのニュースにネットユーザーたちは、「Wonder Girlsはどうなるの?」「ソヒは脱退しているし、ソネはハイチで5年間…」「残りのメンバーは、これからどうする?」「ボランティアもいいけど、ファンは寂しくなるわ」「応援してあげたいけど、残ったメンバーが大変じゃない?」など、さまざまな反応をみせた。

ソネは昨年1月、カナダ出身の韓国人ジェームズ・パクと結婚した。同年10月には女の子を出産しており、JYPとは12月末に再契約した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング