[CLiCK! MUSIC STAR] CNBLUEの勢いが恐ろしい!東方神起を抑えて2位獲得..SHINeeまで視野に入れた

THE FACT JAPAN / 2014年3月21日 6時0分

[CLiCK! MUSIC STAR]


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] バンド・アイドルCNBLUEが東方神起を抑えて2位に輝いた。
Bugs Music(韓国の音源ダウンロードサイト)と<スポーツソウルドットコム>が一緒に展開する[CLiCK! MUSIC STAR] の3月第3週の投票が行われる中、CNBLUEが新曲『Can't stop』で23.2%の支持率を得て総合2位に上がった(20日の昼12時基準)。これまでSMエンターテイメントの所属アーティストに阻まれ、3位が最高の成績だったが、その壁をついに越えたのだ。
12000以上のネット民の票を得ってネット投票部門2位を上がったことと、Bugs Musicの音源ランキングで3位に上がったのが総合2位を可能にさせた。コメント部門を除いて全部分で東方神起を抑え、SHINeeに次ぐ2位を記録した。まだ東方神起との総合支持率で1.2%ポイントの僅かな差だが、10位内の唯一のバンドグループとしてその活躍ぶりにファンの期待が大きく集まっている。
総合1位はSHINeeだった。これでSHINee の1位行進は30週連続。強大なファン層を背負っているSHINeeは、29.6%の支持率で1位を記録した。東方神起は3位。RAINの『LA SONG』とSMザバラードの『BREATH』がそれぞれ4〜5位にラングされた。少女時代、B1A4、2NE1、BTOB、防弾少年団がベスト10に入った。
[CLiCK! MUSIC STAR]は、ネットユーザーの投票(50%)、Bugs音源チャート(30%)、応援コメント件数(20%)を総合してランクを決める。投票参加やリアルタイム順位は<スポーツソウルドットコム>の[CLiCK! MUSIC STAR]のホームページ(http://musicstar.sportsseoul.com)で確認できる。現在は3月第3週の投票が同ホームページで行われている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング