ZE:A ヒョンシク、腰の負傷で精密検査!

THE FACT JAPAN / 2014年4月8日 13時50分

ZE:Aのヒョンシクが腰の負傷で8〜9日、精密検査を受ける。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] ボーイズグループZE:Aのヒョンシク(22)が腰に負傷を負い、病院で精密検査を受けることになった。
ヒョンシクの所属事務所であるSTAR帝国の関係者は8日、<スポーツソウルドットコム>に「ヒョンシクの腰の負傷は、少しその程度が重い」とし「8日と9日の両日にソウルのある病院で精密検査を受ける予定だ」と明らかにした。
ヒョンシクは先月30日に放送されたMBCのバラエティ番組「僕らの日曜の夜-本物の男(以下、本当の男)」で、戦車に乗る訓練の途中、落下事故に遭って腰を痛みを訴える場面が見られ、視聴者から懸念の声が寄せられた。当時軍病院ですぐ診察を受け、彼の負傷は好転するように見えたが、訓練を受けるには無理があるという制作陣の判断で、同日進行された収録は参加しなかった。 同関係者は、「『本物の男』からの降板の可能性は高くない」とし「MBC側の配慮で、次の撮影までに治療を受けることになった」と説明した。
ヒョンシクは、昨年6月に「本物の男」に合流した後、大活躍ぶりを見せ、大きな愛を受けた。昨年のMBC芸能大賞ショーバラエティー部門では新人賞を受賞し、優れたバラエティ感覚を認められた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング