ソン・スンホンがこんなにセクシーたのか?!...イム・ジヨンとのグラビア公開

THE FACT JAPAN / 2014年4月16日 15時56分

映画「人間中毒」に出演したソン・スンホンとイム・ジヨンがグラビア写真を公開さした。|©VOGUE


[スポーツソウルドットコム|キム・ガヨン記者] 映画「人間中毒」に出演したソン・スンホンとイム・ジヨンの破格的なセクシーグラビアが公開され話題を呼んでいる。
ファッション誌「VOGUE•KOREA」5月号に通じて初公開された二人の破格的なグラビアは、映画「人間中毒」でジンピョン役を演じたソン・スンホンとガフン役のイム・ジヨンの致命的なスキャンダルを垣間見ることができる。
二人の男女の激情的な愛を暗示するように、強烈な赤い壁を背景にベッドの上でお互いに寄りかかっている姿は、強烈ながらも破格的な感じを醸し出す。特にソン・スンホンは彫刻のような容貌で女心を捕まえた。また、「人間中毒」を通じ既存のイメージとは違う演技変身で期待を集めている。
息詰まる強烈さを感じれる、ソン・スンホンとイム・ジヨンのグラビアとインタビューは、来る19日に韓国より発行された「VOGUE•KOREA」を通じて公開される。
「人間中毒」は、ベトナム戦争が終盤に入った1969年、厳格な位階秩序と上下関係で結ばれた軍の官舎を背景にその中で繰り広げられる男女の密かで破格的な愛を描いた作品。来月15日に封切りする。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング