「M COUNTDOWN」今週も放送中止!ケーブルチャンネル主要番組欠放続く

THE FACT JAPAN / 2014年4月22日 12時8分

ケーブルチャンネルCJ E&Mが「ビートルズコード」や「M COUNTDOWN」などの欠放を継続する方針だ。|CJ E&M


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] 韓国ケーブルチャンネルであるCJ E&Mがセウォル号沈没事故に対する哀悼の意で今週も主要番組の欠放を続ける計画だ。
22日、CJ E&Mによると、同日のMnet「ビートルズコード3D」「ワイド芸能ニュース」が欠放される。23日のONSTYLE「Get it Beauty」と24日の「M COUNTDOWN」も放送しないことを決定した。
これに先立ってCJ E&Mは、tvNの「魔女の恋愛」とシットコム「ジャガイモ星」の欠放を知らせた。その他にも「ロマンスが必要」(23日)「現場トークショー TAXI」(24日)「房子伝」「SNLコリア」(26日)「コメディービッグリーグ」(27日)の欠放が確定された。
欠放が確定された番組の時間帯には、ドラマなどが編成された。また、映画チャンネルのOCNとチャンネルCGVなどは災難映画を編成しないことを決定した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング