miss A スジ、セウォル号の被害者に5千万ウォン寄付...「事務所にも知らせず密かに伝達」

THE FACT JAPAN / 2014年4月25日 14時52分

miss Aのスジが旅客船セウォル号事故の被害者を支援するため、22日、“生命分かち合い実践”に5000万ウォンを寄付した。|チェ・ジンソク記者


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 人気ガールズグループmiss Aのスジ(20、実名:ぺ・スジ)が旅客船セウォル号沈没事故の被害者たちのため、5000万ウォンを寄付した。
スジの所属事務所JYPの関係者は25日午後、<スポーツソウルドットコム>に「所属事務所も知らないことだった」とし、「スジが母を介して22日、“生命分かち合い実践”に5000万ウォンを伝達した」と明らかにした。
同関係者は「スジが今回の惨事で苦しんでいる人々に少しでも力になりたいと思っていた」とし、「寄付の事実を知らせたくなかったスジが、所属事務所にも通知することなく、静かに進めたようだ」と説明した。スジの寄付金5000万ウォンは旅客船セウォル号の行方不明者と生存者の救援活動や犠牲者の遺族のために使われる予定だ。スジの寄付金を伝達された“生命分かち合い実践”は、5000万ウォン全額“社会福祉共同募金会”光州支部に伝達した。
一方、スジのほかにもヤン・ヒョンソク、キム・スヒョン、ソン・スンホン、チャ・スンウォン、キム・ボソン、ハ・ジウォンなど多くのスターたちが旅客船セウォル号の惨事に哀悼の気持ちを表現しながら寄付を行っている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング