ペク・ジニ、JYJジェジュンとZE:Aシワンの間三角関係!ドラマ「トライアングル」のヒロインとして合流

THE FACT JAPAN / 2014年4月27日 0時0分

MBC新月火ドラマ「トライアングル」の女主人公を演じることになったペク・ジニ。|提供:MBC


[スポーツソウルジャパン|編集局] 女優のペク・ジニ(24)が、MBC新月火ドラマ「トライアングル」(脚本:チェ・ワンギュ、演出:ユ・チョリョン)に合流する所感を伝えた。
「トライアングル」の制作陣は25日、劇中で鉱山労働者の娘として生まれ、祖母と弟たちを一人身で世話するカジノディーラー、オ・ジニのスチールカットを公開した。
ペク・ジニは制作陣を介して、「(ドラマ)『奇皇后』から降りて約1ヶ月が経っていますが、休みもあきらめて選んだ作品が『トライアングル』なんです。それほどオ・ジニ役に引かれました。ディーラー衣装をフィッティングする時は、すごくわくわくしましたね」と所感を伝えた。オ・ジニは作品の中で、ホ・ヨンダル(ジェジュン)とユン・ヤンハ(シワン)の愛を同時に受ける人物。これに彼女は「遂に、私にも恋がきます!」と期待感を表した。
新月火ドラマ「トライアングル」は、幼い頃ある事故で両親を失った3人兄弟が離れ離れとなり、その20年後、長男は警察、次男は暴力団員、三男は裕福な家庭の養子となって、互いの存在に気づかないまま再会する物語を描いていく作品。大ヒットドラマ「オールイン 運命の愛」や「太陽をのみ込め」などで息を合わせてきたチェ・ワンギュユ脚本家とユ・チョリョン監督が5年ぶりにタッグを組み、実力派俳優のイ・ボムス、JYJのジェジュン、ZE:Aのシワン、女優のペク・ジニ、オ・ヨンスなど、超豪華キャストで来る5月5日、韓国MBCチャンネルより初放送される。

ザファクトジャパン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング