チャン・ドンゴンの別荘窃盗犯が逮捕、容疑認めた!

THE FACT JAPAN / 2014年4月28日 14時3分

チャン・ドンゴンとコ・ソヨン夫婦の別荘に侵入した窃盗犯のうち、一人が27日に逮捕された。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] 韓流スターチャン・ドンゴンの別荘に侵入した60代の男性が警察に逮捕された。
事件を担当した警察署の関係者は28日、<スポーツソウルドットコム>に「27日に特殊窃盗などの疑いでハン氏(61)を逮捕した。残りの共犯者1人を指名手配中だ」とし、「ハン氏は容疑をほとんど認めた」と明らかにした。
警察によると、ハン氏は先月4日、韓国東部の雪岳面(ソラク・ミョン)にあるチャン・ドンゴンとコ・ソヨン夫婦の別荘に侵入し、カメラ3台など金品を盗んで逃げた疑いを受けている。調査の結果、ハン氏は共犯者と一緒に覆面を着用して、はしごを使って家の中に侵入したことが明らかになった。
警察は、別荘周りのCCTVを分析し、犯行に使用された車を手がかりに、ハン氏を逮捕した。ハン氏の余罪を追及する一方、逃げた共犯者に対する捜査も続ける方針だ。
一方、チャン・ドンゴンとコ・ソヨン夫婦の別荘は、地上3階に地下1階の規模で、2009年にコ・ソヨンの両親のために購入したという。チャン・ドンゴンとコ・ソヨンは現在、ソウル三成洞(サンソン・ドン)に居住している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング