T-ARA ジヨン、20日ソロ曲『1分1秒』を発表!

THE FACT JAPAN / 2014年5月9日 13時52分

T-ARAのメンバー・ジヨンが20日、ソロデビュー曲『1分1秒』を発表し、本格的な活動に乗り出す。|© コアコンテンツメディア

 


 
[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] ガールズグループT-ARAのメンバー・ジヨン(20)が、ソロとしてデビューすることになった。
所属事務所のコアコンテンツメディアは9日、<スポーツソウルドットコム>との電話取材に、「ジヨンが来る20日に、ソロデビュー曲『1分1秒』を発表する。グループ活動の時とは全く違う、魅惑的で成熟された魅力を発散する計画だ」と明らかにした。
ソロ活動の予告とともに公開された写真には、ジヨンがホワイトのタンクトップとホットパンツなどで、スラリとしたボディラインを誇示し、多くの男性ファンから高い期待が寄せられている。
一方、ジヨンの新曲『1分1秒』は、ヒット作曲家のイダンヨプチャギによる楽曲で、13日に予告映像が先行公開され、20日に音源が発売される。 

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング