「猫のような女性が好き」...チュ・ジフン、理想のタイプに出会った!!

THE FACT JAPAN / 2014年5月10日 0時0分

ジョン・メイヤーの来韓公演を一緒に楽しんだ歌手ガイン(左)と俳優チュ・ジフンは、これまで知らず知らずにお互いを理想のタイプとしてに挙げていた。|イ・セロム記者


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 俳優チュ・ジフン(32)とBrown Eyed Girlsのガイン(27)が最近、恋を始めた。大きな熱愛説なしに活動を続けてきた二人は、ガインのソロ曲『Fxxk U』のミュージックビデオで恋人役に一緒に出演したことをきっかけに、最終的に実際のカップルに発展した。最近になってお互いの心を確認したと言ったが、二人の過去の発言を見ると、密かにお互いのことを理想のタイプとして挙げていたことが分かる。
チュ・ジフンは、これまで公の場で自身のタイプについて「背が低く、僕の腕の中にすっぽりと抱かれるような女性だ」と明らかにした。チュ・ジフンの身長は187cm、ガインの身長は163cm。ガインこそチュ・ジフンの理想のタイプに完全に当てはまる。特にチュ・ジフンは「猫のような女性に会いたい」、「独立性の強い女性がいい」など、お好みのタイプを率直に語った。“切実に願うと夢は叶う”という言葉のように、チュ・ジフンは現実で自身の理想のタイプに出会った。
ガインの理想のタイプは、さらに“ホット”だった。過去のラジオ番組に出演した時、ガインは「人生の最後のデュエットをするなら誰としたいのか」という質問に、「脳がセクシーな男がいい」と答えた。 JTBCの「魔女狩り」では、昼間にも夜のベッドでも自分自身をリードしてくれる男が好きだと言って、注目をあびた。
ガインとチュ・ジフンはデビュー以来初めて公開恋愛をすることになった。去る2月にソロでカムバックした当時、<スポーツソウルドットコム>とのインタビューでガインは「私はデビュー9年目ですが、これまで私に関するとんでもない噂はまだ聞いたことがありません。私、すごく“キレイ”ではありませんか」と力を込めて話した。そうだったガインは、恋人のチュ・ジフンとの関係を率直に認め、デマではなくピンク色の熱愛ニュースを発表した。
二人の側近は<スポーツソウルドットコム>に、「二人は最近、お互いに異性としての好感を持ち、交際し始めた」とし「始めたばかりなので、お互いを慎重に知っていく段階だ」と明らかにした。同側近によると、チュ・ジフンとガインは、8年前から友人として交流してきたが、今年の初めにガインのソロ曲のミュージックビデオに一緒に出演しながら自然に恋人に発展した。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング