EXO、中国でのカムバックショーに1万人殺到!!

THE FACT JAPAN / 2014年5月12日 16時11分

ボーイズグループEXOが中国でカムバックショーを開き、約1万人のファンの前で華麗なステージを披露した。|©SMエンターテイメント




[スポーツソウルドットコム|キム・ギョンミン記者] ボーイズグループEXOが中国で開催されたカムバックショーを盛況裏に終えた。
EXOは11日(現地時間)午後、中国上海のメルセデス・ベンツ・アリーナで新ミニアルバム「Overdose(中毒)」を発表する「EXO THE 2ND MINI ALBUM COMEBACK SHOW」を開催した。同日のカムバックショーでEXOは、リード曲『Overdose』をはじめとする新曲と、『Wolf』や『MAMA』、『Growl』などのヒット曲を合わせ、全7曲のステージを繰り広げた。
また、EXO活動のハイライト映像と『Overdose』の振り付け紹介、ゲームなど多彩なイベントでファンとコミュニケーションする楽しい時間を過ごした。今回のカムバックショーは、東方衛星TVのホームページや微博(ウェイボ)などを通じて行われた事前応募イベントに当選した1万人のファンたちを対象に開かれた。
EXO-Mは去る10日午後7時30分から中国全国に生放送されたCCTVの「グローバル中国音楽(全球中文音乐榜上榜)」に出演し、『Overdose』で1位を占めるなど、中国での人気を証明している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング