チョン・ウソンの選択はキム・ハヌル!!メロ映画で共演確定

THE FACT JAPAN / 2014年5月13日 18時11分

俳優チョン・ウソンと女優キム・ハヌルが映画「私を忘れないで」(原題)で共演することになった。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|キム・ハンナ記者] 俳優チョン・ウソンと女優キム・ハヌルが、メロー映画「私を忘れないで」(原題)を通じて共演することになった。
映画配給会社CJエンターテイメントは13日、チョン・ウソンの出演と制作で話題を集めた映画「私を忘れないで」(監督:イ・ユンジョン)の女主人公に、キム・ハヌルがキャスティングされたと明らかにした。
「私を忘れないで」は、事故で記憶を失った男が自分の過去も知らないまま、新しい恋に落ちた後、消えていた過去10年間の記憶が少しずつ戻ってくることになり、以来二人に起きる物語を描く。
チョン・ウソンは「私を忘れないで」で、記憶を失ったまま新しい恋に落ちる弁護士のソクウォンを演じる。彼は今作で特有の切ないメロー演技や消された過去の中に秘密を隠した男を内面演技を表現する予定だ。
キム・ハヌルは同映画が3年ぶりのスクリーン復帰作となる。ソクウォンに一目惚れして恋に落ちるが、彼の消された過去が原因で混乱を経験するジニョン役を演じる。特有の若々しいイメージを脱いで、成熟した女性としての新しい魅力を見せる予定だ。
主演のキャスティングを終えた「私を忘れないで」は、今月中旬から撮影をスタートする予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング