EXO-K「SHOW CHAMPION」で1位!“K”として音楽番組初のトップ!

THE FACT JAPAN / 2014年5月15日 9時49分

EXO-Kの新曲『Overdose』が、MBC Music「SHOW CHAMPION」で1位を獲得した。|提供:MBC Music


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] EXOのユニット、EXO-K(スホ、ベクヒョン、チャンヨル、ディオ、カイ、セフン)の新曲『Overdose』が、ケーブルチャンネルMBC Musicの生放送音楽番組「SHOW CHAMPION」で1位を獲得した。
14日午後6時に放送された「SHOW CHAMPION」では、EXO-Kが『Overdose』で5月第2週目の1位を記録。音楽番組の中で初の首位を収めた。特に今回の1位は、EXOではないEXO-Kとして、デビュー以来初めて手にした1位であるため、いっそう大きな意味を持つ。
同日、スケジュールのために事前収録を終え、生放送の直前に外部へ移動したEXO-Kたちは、移動先で1位トロフィーを渡され、特別な受賞所感を伝えた。チャンヨルは「スケジュールがあって、ステージで直接賞を受け取ることはできませんでしたが、次回はもっといい、最高のステージでファンのみなさんに返します」と述べ、ベクヒョンは「EXO-Kとしていただいた賞ですが、EXO-Mとこの栄光をともにします」とチームメンバーに対する愛情をみせた。カイは同日のローズデーを迎え「ローズデーですが、バラの代わりにトロフィーをいただいて嬉しいです。僕らのステージがファンのみなさんに、バラよりもっといいプレゼントになったら嬉しいです」と感謝の気持ちを伝えた。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング