[独占] “パパ” 林昌勇、一般人女性と5年間熱愛中...「結婚予定」

THE FACT JAPAN / 2014年5月16日 9時6分

三星ライオンズの投手イム・チャンヨン(左)が、一般人女性と交際中だ。5年間熱愛中である二人は、息子たちと一緒に愛の巣を設けており、今年のシーズンが終わった後、結婚する予定だ。|ムン・ビョンヒ記者


[スポーツソウルドットコム|イ・ソンノ記者] 米メジャーリーグ挑戦を終えて韓国プロ野球の舞台を再び踏んだイム•チャンヨン(林昌勇・38、三星ライオンズ)が、一般人女性のAさんと結婚を前提に交際中だ。まだ正式に結婚式はあげていないが、京畿道・盆唐(プンダン)にあるイム・チャンヨンの自宅で、Aさんそして二人の息子と一緒に住んでいることが、<スポーツソウルドットコム>の独占取材で、分かった。
三星球団は13日、<スポーツソウルドットコム>との電話インタビューで、慎重にイム選手の熱愛と結婚予定の事実を認めた。広報チーム関係者は「まだ正確な結婚日程を決めていないので、慎重に検討しているようだ」と言いながらも「チャンヨンは長年付き合ってきた女性と一緒に住んでいる。二人の間には子どもが二人いる」と打ち明けた。「結婚式は今年を越すかもしれない」と予想した。この関係者は「チャンヨンは久しぶりに韓国に帰ってきて、本当に良い活躍ぶりを見せている。交際のことはきっと祝ってあげるべきことだが、シーズン中にこうしたニュースが伝わって、多少心配だ」と付け加えた。
イム・チャンヨンと交際中のAさんは、やや当惑した顔色を見せたが、熱愛の事実は認めた。彼女は「イム・チャンヨンとの関係について認めていますか」という質問に、「そうです、でもこれ以上お話するのは難しい」と言葉をつつしんだ。
<スポーツソウルドットコム>取材陣は去る9日、イム・チャンヨンが美貌の女性と一緒に和やかな雰囲気の中で食事する場面を捉えた。蚕室(チャムシル)野球場で開かれた2014年韓国ヤクルトセブンプロ野球で、三星ライオンズと斗山ベアーズの週末3連戦の初戦を終えたイム・チャンヨンは、家族と楽しい時間を送っており、その場面は取材陣のカメラに捉えられた。イム・チャンヨンは試合後、宿の近くでAさん、次男と見える息子と一緒にレストランを訪れた。彼らは周囲の視線を意識したのか、チームの仲間であるアン・ジマン(31)と同行していた。食事は穏やかな雰囲気の中で行われた。
食事を終えたあとは、イム・チャンヨンは翌日の試合のために選手たちがいる宿に戻り、Aさんと子供は自宅に帰った。
Aさんは、野球場でもイム・チャンヨンを支えていた。彼女三星側ダッグアウトのすぐ上にある観客席に場所をとって、知人たちと一緒に三星と斗山の試合を観戦しながらイム・チャンヨンを応援した。Aさんは9日に続き11日にも球場を訪れた。11日の試合では、長男と思われる息子と、3人の知人と一緒に3塁側の三星ダッグアウトのすぐ上で試合を見ていた。試合後、三星選手たちがファンに向かって挨拶すると、Aさんはイム・チャンヨンに向かって拍手を送りながら愛情をみせた。


  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング