元KARA ニコル、米国進出説を否定!「韓国でソロデビュー準備中」

THE FACT JAPAN / 2014年5月20日 10時2分

ニコルが韓国でソロデビューを準備しているという。|ナム・ユンホ記者


[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] KARAから脱退したニコル(23)が韓国でのソロデビューを準備していることが分かった。
ニコルは19日、自身のツイッターに「韓国でのソロデビュー準備に集中しているのに、米国進出って。一生懸命に準備して、皆さんに会うことができるように頑張りますよ」という文を残した。これは、最近浮上している米国進出説について、直接釈明した形。
これに先立って韓国のある媒体は、PSYの米国進出を助けたイ・ギュチャン代表がニコルの米国デビューを支援していると報道した。去る1月にKARAから脱退したニコルが現在、アメリカに滞在しながらダンストレーニングを受けるなどソロ準備に集中しているとも報じられた。
ニコルは、2007年KARAのメンバーとして歌謡界にデビューし、『ミスター』、『ジャンピン』、『GO GO サマー』など多くのヒット曲を残した。しかし、今年1月、チームを脱退し、ソロデビューを準備している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング