EXO ベクヒョン、初のコンサート後に「これからが始まりだ!」

THE FACT JAPAN / 2014年5月26日 14時48分

EXOのベクヒョンが初の単独コンサートを終えて撮った記念写真を公開した。|本人のインスタグラム




[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] EXOのベクヒョン(22)が初の単独コンサートを終えた感想を語った。
ベクヒョンは25日、自身のインスタグラム(Instagram)に「さあ、これからが始まりだ!僕の夢を!僕の夢のための旅!ピットカトチュ今始まるよ!?」というコメントとともに、「これからが始まりだ」と書かれたプラカードを持って撮影した写真をアップした。
「これからが始まりだ」というプラカードは、ファンがEXOのために準備したイベント。同日の午後、ソウル・オリンピック公園体操競技場で開かれたEXOの初の単独コンサート「EXO FROM. EXOPLANET#1 - THE LOST PLANET -」の最後の公演で、ファンたちはアンコールステージに上がったEXOに向かって、特別なイベントを繰り広げた。
一方、公演前の記者会見でEXOのメンバーたちは、最近チームを脱退したクリスに対する残念な気持ちを表わした。クリスと一緒にEXO-Mとして活動したレイは、「今回のことはすごく残念。とても傷付けられて、大きく失望しました。(今回の騒動で)ファンの間で誤解が生じて、より残念に思います。今後このようなことがないように“一つのEXO”になります」と力を込めて語った。
同日のソウル公演を終えたEXOは、来月1日から二日間、香港アジアワールド・エキスポ・アリーナでツアーを開始する。北京、上海、大阪、東京、シンガポール、バンコク、マニラ、ジャカルタなど、アジア各国の現地ファンたちと会う予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング