2NE1、日本活動本格化!アルバム発表+アフターパーティー開催

THE FACT JAPAN / 2014年6月7日 11時15分

2NE1が日本で2年ぶりにアルバムを発表し、本格的な活動に乗り出す。|© YG Entertainment


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] ガールズグループ2NE1が2年ぶりに日本でアルバムを発表し、これを記念する公式アフターパーティーを開催することになった。
所属事務所のYGエンターテインメントは7日、「2NE1が来る25日、約2年ぶりに日本での新譜『CRUSH』を発表し、7月5日~6日の横浜アリーナ、7月12日~13日は神戸ワールド記念ホールで、ワールドツアー『ALL OR NOTHING』の日本公演を開催する」と明らかにした。続いて、7月6日は、東京渋谷にある[SOUND MUSEUM VISION]にて、同月13日は大阪・梅田にある[OWL OSAKA]でアフターパーティーを開催すると説明した。
2NE1は今年の3月、韓国での公演を終えたあと、BIGBANGなどのYG所属アーティストらとともにアフターパーティーを開催して、話題を呼んだ。アーティストが公演直後にパーティーを開くことは、日本ではなかなかないことで、現地ファンや音楽関係者らにも熱い感心が寄せられているもようだ。
一方、2NE1が25日に発表する日本「CRUSH」アルバムは、韓国盤とは違うビジュアルのコンテンツで構成され、MVも新しく制作された。現在ワールドツアーを展開している2NE1は、来る8日にインドネシア・ジャカルタにあるマタエルラン・インターナショナル・スタジアムで「2NE1 "ALL OR NOTHING" LIVE IN JAKARTA」を開催する予定だ。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング