ZE:A、「音楽中心」で成功的なカムバックステージ!

THE FACT JAPAN / 2014年6月8日 0時0分

7日午後放送されたMBC音楽番組「ショー!音楽中心」で、完全体となったZE:Aがカムバックステージを披露した。|放送画面キャプチャー


[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 9人組ボーイズグループZE:Aが、新譜「FIRST HOMME」のリード曲『Breathe』で成功的なカムバックステージを飾った。
7日午後放送されたMBC音楽番組「ショー!音楽中心」でZE:Aは、新曲『Breathe』と新譜の収録曲『Stagger』を披露。完全体となったZE:Aは、よりいっそう迫力のある華麗な振付とビジュアルを誇示しながら、ファンらに熱烈な歓呼を受けた。
リード曲『Breathe』は、ヒット作曲チームの勇敢な兄弟と星たちの戦争によるコラボ楽曲。強烈なギターサウンドとピアノ、打楽器などが調和されたダンスナンバーで、別れた恋人への切ない気持ちを「息(Breathe)まで恋しい」と比喩した歌詞が印象的だ。
一方、同日「ショー!音楽中心」には、ZE:Aの他に、EXO、Fly To The Sky、ペク・チヨン、キム・ヨヌ、INFINITE、U-KISS、VIXX、ヒョソン(Secret)、BOYFRIEND、ジヨン(T-ARA)、G.NA、NC.A、15&、BTL、Bay.Bなどが出演した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング