元KARA ジヨン、日本芸能プロダクションと契約して年内女優デビュー?

THE FACT JAPAN / 2014年6月10日 10時32分

KARAの元メンバーだったジヨンがイギリスで留学中であるなか、日本の女性週刊誌<女性自身>がジヨンの女優デビュー説を提起した。|ジヨンのInstagram


[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] ガールズグループKARAの元メンバー・ジヨンが、日本で女優としてデビューするというニュースが報道された。
女性週刊誌<女性自身>は10日、韓国芸能関係者の話を借りて「今年4月に語学や演技の勉強のため、ロンドン留学へと旅立ったジヨンが、芸能活動の再開を決めたそうだ。今後は日本の芸能事務所に所属し、秋以降に女優としての活動を始める意向を固めたそうだ」と報道した。またこの関係者は、「現地での友人たちとの食事会に、たまたま仕事でロンドンを訪れていた、日本の芸能事務所の女性社長が同席していて、ジヨンは、この社長と非常に意気投合して、ずっと持ち続けていた女優への想いを打ち明けたそうだ。4月末のことと聞いている。ジヨンは家族にこの話を報告し、“この芸能事務所でやってみたい”と伝えたそうだ」と付け加えた。
ジヨンが活動再開の相談をしたのは、日本の人気女優の黒木メイサ、堀北真希、桐谷美玲などが所属するスウィートパワーの社長だったという。ちなみに同社は、韓国女優キム・テヒが所属されている。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング