異色の韓国語教室が話題!!韓流ファンが殺到するその理由とは?

THE FACT JAPAN / 2014年6月13日 8時0分

東京・四ツ谷に位置する韓国語教室の「ウリアカデミー」。既存の語学市場では見られなかった新戦略で客層を急速に拡大している。|安・ビョンチョル記者


[スポーツソウルジャパン|安・ビョンチョル記者] 2012年、韓国の李明博(イ・ミョンバク)前大統領が独島(トクト、日本名:竹島)を電撃訪問して以来、日韓両国は政治的な緊張が高まる一方で、2年が経った今になっても経済、社会、文化などの様々な分野で影を落としている。とくに、韓流関係のマッケートは氷河期ともいわれる程、売り上げが伸び悩み、新しい戦略が要求されている。こんな中で語学市場に今の危機を乗り越えようとする新しい動きが見え始め、業界の注目を浴びている。
既存の語学市場では見られなかった新戦略で客層を急速に拡大しているのが、東京・四ツ谷に位置する韓国語教室の「ウリアカデミー」。先月開院したばかりの「ウリアカデミー」は既に目標値を上回り、学院の拡張を視野に入れているくらいに韓国語に興味がある人々から爆発的な支持を得ている。
「ウリアカデミー」の特徴は韓流ファンクラブとの連携。高品質・低価格の戦略に加え、韓流ファンにコミュニケ―ションの場を提供することでやる気を引き出すのが、「ウリアカデミー」の最大の特徴だ。
院長の洪聖協(ホン・ソンヒョップ)氏は「語学で最も重要なことがモチベーション。好きな人がいれば、その人と連絡したい、話し合いたい気持ちになるのが当たり前で、語学勉強の強力なモチベーションになる」とし、「韓流スターが好きで韓国語に興味を持つことになった人々に、その興味に合わせた授業を提供すれば、韓国語だけでなく韓国の様々な面を正しく知ってもらうことができる。そのために、韓国にあるスターの所属事務所や日本の公式ファンクラブなどと連携して、まずは韓国語に対するモチベーションを高めることに集中している」と語った。


現在「ウリアカデミー」と連携しているファンクラブは、韓流スター大物俳優をはじめ、中堅俳優など。韓流スターのファンクラブと業務協定を結び、他のところでは体験出来ないスターの最新情報やイベント案内などを提供している。
また、訪問プレミアム授業、有名スター・アナウンサー・業界関係者による授業、韓流スター・イベントへのご招待、無料講座(1か月)など、既存の韓国語教室と差別化を徹底した戦略も人気を要因となっている。
洪・院長は、「学習方法においては、一般的に情報伝達方式と情報交換方式があるが、ウリアカデミーでは学習者間の間に情報伝達と情報交換が同時に行われ、さらに楽しく韓国語を学べる仕組みになっている。また、大学講師を中心にした体系的・総合的な授業が用意され、正しい韓国語を教えるのに集中している」とウリアカデミーならではの差別化戦略を説明した。さらに同アカデミーは、平均的に安い価格政策と様々な割引特典を用意し、一般消費者が気軽く学べるように韓国語勉強の壁を低くしたことも特徴。
洪・院長は、「言葉は国と国、人と人を結びつける大きな影響力を持つ。今回のウリアカデミーの新たな挑戦が日韓の新たな架け橋になってほしい」と抱負を示した。


●ウリアカデミーホームパージhttp://woori-academy.com/index.htmlTEL:03-5341-4983FAX:03-5341-4980 E-Mail:info@woori-academy.com
●WORRIアカデミーはここが違う!■業界初アクティブプラニングによる授業■大学講師を中心にした少人数授業■振替自由■訪問プレミアム授業■無料入門コース(月4回)■有名スター・アナウンサー・業界関係者による授業■交流会・イベントなどのご招待
●WORRIアカデミー受講者の特典◎入学金なし◎キャンペーン期間(~6月30日まで)10%割引◎学生10%割引◎友達紹介者10%割引◎無料入門コースからの入学10%割引◎半年在校後、韓流スター・イベントなどにご招待(抽選)

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング