歌手チョン・ジュニョン、「新曲を流出したファンに法的対応をとる」

THE FACT JAPAN / 2014年6月19日 10時30分

歌手チョン・ジュニョン側が新曲のミュージックビデオ現場を違法に撮影・録音した一部のファンを相手に法的対応をとることを示唆した。|ナム・ユンホ記者




[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者] 歌手チョン・ジュニョン(26)側が、新曲ミュージックビデオを違法に撮影・録音した一部のファンに、法的対応をとることを示唆した。
チョン・ジュニョンの所属事務所CJ E&M側は18日午後、公式ツイッターに「ミュージックビデオ撮影現場で録音・撮影した内容を流布した場合、法的根拠によって強く対応していきます。皆さんを信じて、招待した席でした」と言いながら、「アーティストの貴重な権利をファンの皆さんが一番最初に守ってください」という文を載せた。
チョン・ジュニョンは去る15日、韓国で行われた新曲ミュージックビデオ撮影現場にファンたちを招待した。しかし、同日招待された一部のファンは、現場で新曲ミュージックビデオを密かに撮影・録音し、物議を醸している。
一方、チョン・ジュニョンは昨年10月の初のミニアルバム以来、8ヶ月ぶりに新しいミニアルバムでカムバックする。現在、ニューアルバムの準備に邁進している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング