[独占] ソン・スンホン、新作映画「ツバメ」出演決定!魔性の男としてイメチェン!

THE FACT JAPAN / 2014年6月23日 12時54分

俳優ソン・スンホンが、新作映画「ツバメ」に出演を決定した。同映画にはキム・ヘウン、キム・ヒウォン、オ・ヒョンギョン(時計回り)などの実力派役者たちが出演。スンホンと息を合わせることになった。|スポーツソウルドットコムDB


[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] 俳優ソン・スンホン(36)が、映画「ツバメ」(原題:제비 チェビ、監督:ハン・ドンス、制作:シネマファクトリー)の主演に抜擢され、新たな演技変身を予告した。
複数の映画関係者は23日、<スポーツソウルドットコム>に「ソン・スンホンが映画『ツバメ』の主演に抜擢された。制作側とスンホン側は口頭契約を終えている状況で、キャストとして決まっているキム・ヘウン、キム・ヒウォン、イ・ギョンヨン、チャン・グァン、オ・ヒョンギョンなどの実力派役者たちと息を合わせることになった」と明らかにした。
映画「ツバメ」は、成功と野望を胸に抱えて上京した男が、偶然な機会で上位1%の社会に編入されることになり、上流層の非理と偽善を体験しながら、それらに対する復讐を図る過程を描いていく作品。スンホンは今作で、男主人公のソンジン役を務めながら、魅力的な*ツバメとして多様な演技変身をみせてくれる予定だ。(*ツバメ:女性の経済力に依存して生活する男性のことを指す俗語)また、JTBCドラマ「密会」、MBCドラマ「トライアングル」などで優れた演技を披露して人気を集めている女優のキム・ヘウンは、ソンジンを上流社会へ導く女教授として出演。演技派俳優のイ・ギョンヨンは“伝説のツバメ”として登場。女優のオ・ヒョンギョンは特別出演としてスクリーン初挑戦に臨む。
一方、映画「ツバメ」は、近日中に残りのキャストを確定し、来る10月のクランクインを予定している。

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング