「トライアングル」“俳優” ジェジュン、日中韓を越えてアラブ・ペルーでも熱い人気!

THE FACT JAPAN / 2014年7月4日 15時1分

JYJのジェジュン。|提供:TAEWONエンターテインメント


MBC月火ドラマ「トライアングル」(脚本:チェ・ワンギュ、演出:ユ・チョリョン、チェ・ジョンギュ)で熱演を繰り広げているジェジュン(28・JYJ)に、海外ファンからの熱いエールが送られている。
所属事務所のC-JeSエンターテインメントは3日、「MBCドラマ『トライアングル』でヨンダル役を演じているジェジュンに、全世界のファンのみなさんが連日応援のメッセージを送ってくださっている。またドラマの撮影現場には、日本、中国、台湾ファンの方々がさまざまな形でサポートしてくれているので、ジェジュンも大変感謝しながら作品作りに頑張っている」と伝えた。
このような現象は、ジェジュンの前作「ボスを守れ」(11年)、「Dr.JIN」(12年)が放送された時にも起きているが、今回「トライアングル」の場合はより反響が高く、韓国のみならず海外でも影響力のある“俳優”としての人気を証明した。
これについてドラマの関係者は、「ジェジュンに会うために、日本から約2千人のファンがいらしたことや、中国のファンは自主制作したドラマのCMをソウルの明洞で流すなど、彼を応援するファンの思いはとても格別なものだと感じた。最近はアラブやペルーのファンまで撮影現場をサポートしたいという要望があって、その人気を改めて実感している」と説明した。
ジェジュン、イ・ボムス、シワン(ZE:A)が主演を務めるドラマ「トライアングル」は、毎週月火夜10時、韓国のMBCチャンネルで放送される。
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング