ニセEXOに大物コメディアンが毒舌!

THE FACT JAPAN / 2014年7月11日 18時43分

人気ボーイズグループEXO(写真)を真似したタイのカバーダンスチームに対して、韓国の大物コメディアンが毒舌を吐いた。|キム・スルギ記者


人気ボーイズグループEXOを真似したタイ出身のカバーダンスチームに対して、コメディアンのキム・グラが毒舌を吐いた。
先日10日に放送されたケーブルチャンネルMnetのトーク番組「音談悖説」では、グループBIGBANGをパクリしたOK BANG、SHINeeの『Ring Ding Dong』を盗作したカンボジアのRing Dang Dong、カンボジアのWonder Girls、タイのEXO-T、台湾の少女時代など。さまざまなパクリグループと、その深刻性を語る場面がみられた。ここでキム・グラは、EXOのことをパクリしたEXO-Tを言及しながら「ニセモノを買うのと同じ」と批判し、「でもあの程度じゃEXOに害はないでしょう」と付け加えた。
同日放送でゲストとして出演したある現役弁護士は、「このようなパクリ行為は、著作権侵害に当たるし、不正競争防止法を違反している」と説明した。
THE FACT|芸能チーム

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング