WINNER、1位感想「ビックリして実感できない...信じられない」

THE FACT JAPAN / 2014年8月13日 9時52分

12日にデビューしたWINNERが各種の音源チャートを席巻した。|YG




新人グループWINNERがデビューと同時に各種の音源チャートを席巻している中、1位を獲得した感想を残した。
13日、所属事務所YGエンターテイメントによると、リーダーのカン・スンユンは「全く予想もしなかった結果なので、びっくりした。送ってくださった声援に報いるために、もっと努力しなければという気持ちだ」と音源チャート1位の感想を語った。
ソン・ミンホは「感激そのもの!本当にありがとうございました!ファイト!」と感激し、ナム・テヒョンとキム・ジンウは「信じられない」「本当にいい。不思議だ。より頑張っていきたい」という言葉で喜びを示した。イ・スンフンは「先にイ・ハニや悪童ミュージシャンなどが新人らしくない実力で良い成績をあげ、負担が大きかった。長い時間準備しただけに結果が良くて、これまで待ってくださった多くの方にお返しがしっかりとできたようで、嬉しい」と率直な本音を打ち明けて注目を集めた。
WINNERは12日、デビューアルバム「2014 S/S」を発表し、ダブルタイトル曲の『EMPTY』と『COLOR RING』でMelOn、Bugs、Soribada、genie、Olleh、NAVER MUSIC、DAUM MUSIC、Monkey3、Mnetチャートなど韓国の9大音源で1位を記録した。来る15日には、ソウル・蚕室メインスタジアムで開かれる「AIA REAL LIFE : NOW FESTIVAL 2014」でYG Familyコンサートのステージに立ち、公式的なデビューステージを披露する予定だ。

THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング