テミンのソロアルバムに東方神起チャンミン&SHINeeジョンヒョン、そして親友のEXOカイが協力!メドレー映像に高まる期待

THE FACT JAPAN / 2014年8月14日 12時54分

© SM Entertainment


SHINeeのテミンが発表する1stソロミニアルバム「ACE」のハイライトメドレー映像が電撃公開された。
14日正午、テミンの公式ホームページ(http://taemin.smtown.com)、SMTOWNのYouTubeチャンネル(http://youtu.be/rAXtP1onhrk)などでは、同アルバムのタイトル曲『怪盗(Danger)』を含む全6曲のハイライト部を盛り込んだメドレー映像が、破格的な変身に挑んだテミンのグラビアとともに公開された。
今回のアルバムには、SHINeeのジョンヒョンが作詞を、EXOのカイがラップフィーチャリングを務めたアーバンテイストのエレクトロ・ポップダンスナンバーの『Pretty Boy』、東方神起のチャンミンが作詞とコーラスに参加して話題を呼んでいる『Ace』が収録。テミンの初ソロ活動のためにSMの先輩と同期らが協力する厚い友情が感じられる。
テミンは15日にソウル・ワールドカップメインスタジアムで開催される「SMTOWN LIVE WORLD TOUR Ⅳ in SEOUL」で、タイトル曲『怪盗(Danger)』の初ステージや『Pretty Boy』『Ace』も披露する予定で、ファンの熱い期待が寄せられているところだ。
一方、テミンは、15日にKBS2TVの音楽番組「ミュージックバンク」、17日のSBS「人気歌謡」で新曲ステージを披露し、1stソロミニアルバム『ACE』は8月18日に発売され、本格的なソロ活動に乗り出す。
スポーツソウルジャパン|編集局

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング