KARA、今日(18日)カムバック!栄光の再現へ

THE FACT JAPAN / 2014年8月18日 10時30分

ガールズグループのKARAが4人組となって約1年ぶりにカムバックする。|© DSP Media


4人組となったガールズグループのKARA(ギュリ、スンヨン、ハラ、ヨンジ)が、遂にカムバックする。
KARAは18日(本日)午後12時、韓国での1年ぶりの新譜6thミニアルバム「DAY&NIGHT」を発表することになった。4人組と再編成したKARAであるだけに、過去の名声を取り戻せるかには多くの関心が寄せられている。メンバーの脱退と新メンバーを迎え入れたKARAの変化が気になるところだ。
KARAがトップガールズグループとしてその座を守られるのか、その答えは新曲の『MAMMA MIA』(マンマミーア!)にある。同曲は、これまで数々のヒット曲を生み出してきた実力派作曲チームのイダンヨプチャギ(二段横蹴り)が、KARAのために心血を注いで制作した。強烈なビードの軽快なダンスナンバーで、既存のKARAが持っているカラーにいっそうアップグレードされた音楽性を聴かせる予定だ。また“ワッキンダンス(Waacking Dance:アフロアメリカン種類のストリートダンス)”をベースにした『MAMMA MIA』のパフォーマンスも見所の一つ。メンバーたちが振り付けの練習で苦衷を吐露したほど、華麗な手の動きや複雑な動線がポイントとなっている。『MAMMA MIA』のミュージックビデオも楽しみだ。「DAY&NIGHT」というアルバムタイトルに合わせて多彩な衣装と舞台装置が音楽ファンの視線を引き寄せるつもりだ。
KARAは同日午後4時、ソウル市内にあるSBSプリズムタワーでカムバックショーケースを開催し、『MAMMA MIA』の初ステージを披露する。その後はファンらのために用意したショーケースが夜8時に別途行われる。同イベントは、新メンバーのヨンジを迎え入れたKARAによる真率なトークタイムなども設けられ、ファンに対する思いを伝える予定だ。
ショーケースのもようは韓国の音源サイトのMelOnを通じて同日夜9時から放送され、日本のTBSチャンネル1は8月24日の夜9時から約1時間30分に渡って独占放送し、30日は午後1時から放送される日本語字幕版が見られる。韓国のSBS MTVは26日、特別編成して深夜2時5分から放送する予定だ。
THE FACT|オ・セフン記者


ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング