f(x) ビクトリアがソルリの熱愛を応援?「誤解はしないでほしい」

THE FACT JAPAN / 2014年8月20日 10時56分

f(x)のビクトリアが自身のSNSを通じて、メンバー・ソルリの熱愛を応援したわけではないと、立場を伝えた。|THE FACT DB


Dynamic DuoのCHOIZA(チェジャ、34)が、f(x)のソルリ(20)との熱愛を認めた中、f(x)のビクトリアが、ソルリのことを応援する書き込みを残したという主張を否定した。
ビクトリアは19日、自身のSNSに「Weiboは私のことが好きなファンのみなさんと疎通するために、そして私のエネルギーを伝えるために始めたのですが、私がファンのみなさんにありがたくて書いたり、申し訳ないと思って書いたりしたものを、事情を知らないで、それらが持っている本来の意味を違う意味で誤解しないでほしいです。みんな頭が痛くなることは作りたくないです。ありがとうございます」と伝えた。

これに先立ってビクトリアは、SNSを通じて「彼女は大丈夫です。ご心配しないでください。彼女が寒いと布団を買ってきてくれるし、お腹が空いたら食べ物を買ってきてくれるし、雨の中で待ってくれる人がいます。これってすごくロマンチックではありませんか。うらやましいです」という書き込みを残して、一部のネット民たちは「彼女」はソルリではないかという声をあげた。
一方、これまで何度も熱愛説に巻き込まれたソルリとCHOIZAは、同日交際事実を認めた。CHOIZAは所属事務所を通じて、「今はお互いに好感を持ちながら慎重に発展している段階」と熱愛報道に対する立場を示した。
THE FACT|パク・ソヨン記者

ザファクトジャパン

トピックスRSS

ランキング